「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテール交換と休息。

目の前が若干白くなりつつ、
今日で今週最後。。と、力を振り絞って、次男のお迎えへ。
ニッコリ次男に癒されて、何とか持ちこたえて病院へ。

4週に1度を繰り上げて、3週に1度、カテーテルの交換をしてきました
もちろん激痛です><
あまりに憔悴しきった顔を見た主治医の先生は
「だいぶ、ストレス溜まっていそうだね」
身体のだるさを訴えると、「結構薬飲んでるから採血しておこうね」
「処置が終わったら話聞けるから、少し休んでていいよ」
・・・
看護師さんは手を握っててくれました
先生も話を聞いてくれました

そして「疲れたらいつでも休みに来ていいからね」
「抗うつ剤を出すより、‘原因‘がはっきりしているから
休むことの方が大事だね だいじょうぶ みんないるから」

30~40分、ベッドで休み、先生がいてくださって
随分心が休まりました

先生は
私の顔色で、心の悲鳴を感じ取ってくれました

素晴らしい先生に出会えたことに、心からの感謝を・・・
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-19 08:51 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(8)
随分、毎日ログを残して頂いているようですが
訪問看護師である自分が、その手で死に追い詰めていった人の
その後の人生と言うものは、気になるものですか?
それともY氏と離婚しないことへの嫌がらせ?

ご覧の通り、私は左手以外全く動かず
カテーテルや痙せいで身体中痛みを伴い
車椅子に10時間も乗るものだから褥そうも出来始め
それでも私は毎日楽しく暮らしていますよ

私に夫はもういない・・・
以前にもそう書いたはずです

それでも貴女がここを訪れるのは何なのですか?

貴女は貴女で、Y氏との想い出を増やしていけば
いいのではないでしょうか

私は残ったわずかな命で
子供達との想い出を増やして行きますので・・・

これを機に
どうか2度と、係わりませんよう
今一度、お願い申し上げます

追伸:極度の疲労と吐き気をもよおすようになり
    いたたまれず写真の掲載をしました
    これで終わりにしてください
    Y子さん、もう十分でしょう?

それとも貴女の戸籍上のご主人宛に「内容証明」でも送った方が良いかしら?
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-18 08:11 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)

あと一歩かな~。

だいぶ、戻ってきました
身体がだるいのは気がかりだけど
床ずれ(褥そう)もどきも気がかりだけど
車椅子に乗る時間を調整して
何とか乗り切れるかな~

余談ではありますが

はがき通信を始めるにあたって
Y氏が言った
「俺は具合が悪くて、風邪を引いても、
決めた日には絶対に来なきゃ行けないのかよ!」と
まくし立てていたけれど

決してそんなことはありませんよね^^

ちなみに私は
膀胱炎で救急車でも、4時の保育園のお迎え前に間に合うように
帰ってきたし、この間の肩の切開・点滴だって
保育園のお迎えを済ませてから行ったし
熱が出ようが何が起きようが
Y氏の都合の「元気な非難入院」以外はしていません

お母さんはそういうものだと思っていますよ^^
だからY氏の発言はとても面白かったです^^;

子供達を守れる範囲で
限界のところだけれど
「風邪引いたらどうするんだよ」何てこと考えてたら
3人暮らしなんて出来ません^^

出来ないことは
私がまずやって見せてあげます
それからでも十分p(^-^)q
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-17 08:20 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)

はがき通信^^;

週末のモメモメで決まったこと(一方的に私が言ったけれど^^;)なので
Y氏宛の連絡は全て「はがき」にしています

それにしても、授業参観のお知らせやら何やら
プリントがバラバラと届くのでとほほ。。。ですが^^;

Y氏とのネットの繋がりを断ち切ったことは
私の一つの成長ではあります

日に20通を超えるメールから始まった恋
ネットで裏切られた恋
・・・
ようやく決別できました(^-^)v

「ある方」とたくさんの方に支えられて
未熟者の私が、ようやく、本当にようやく
Y氏との接続を切断できました
アナログ バンザーイ\(^0^)/
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-16 08:53 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)

すごい反響^^;

ふぃーりんぐおばちゃんの出現以降
一日50~60件位だったアクセス数が
何と!183件と、桁が一個増えてしまいました^^;

泥沼化。。。を想定されるかもしれませんが
ここは私のブログ。
いいたいこと言って、すっきりしましたので
そろそろ、おばちゃんの話題もこの辺でおしまいです^^;

もしまた、ふぃーりんぐおばちゃんが現れた時は
「弁護団結成」まではいかなくても
間違いなく弁護士のFさんと、「JAL」の飛行機に乗って
広島へ旅立っているはずです^^;
山陽新幹線も、ANAも、散々Y氏に使われたから
気持ち悪くてとても乗れません^^;

とにかく
ふぃーりんぐおばちゃんも、
最期の恋に悔いのないように・・・
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-16 08:45 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)
こんなに心も身体もボロボロだけど
長男坊のために、ご近所回りをしてきました
学校用の連絡ノートに3人分の名前をもらわないといけないから。

お尻には軽い褥そうも出来てしまい
気分も最悪だけれど

「おかあさん」だからね
「おかあさん」だもんね

やれることは やるんだp(^-^)q

え~い 見てろー
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-14 15:45 | 子育て&KIDS | Comments(3)
昨日、パパに夕飯を食べるかと聞いた
返事は「食べます」だった

一昨日の遠足で身体はぐったりだったけれど
夕飯の準備をお願いしていたところへ
長男が「外食したい」と言ってきた
ふつうここで、「夕飯の支度が出来ているからまた今度な」と
いいそうなものだけど、
結局行く準備を始めたのでブちっと切れた

朝もそうだけど、子供が寝転んで物を食べたり
遊んだおもちゃも片付けず、「今日は車でどこへ行く?」と
言いたい放題やりたい放題のところを、
「お父さんとして」と言うより、やっぱりどこか親戚のおじちゃん状態。
にこにこで大した注意すらしない

それを指摘すると
「あーあ、わかったよ。そんなに俺がいてイラつくなら
もう来ないよ!大体、お前が責任持って育てるって言ったんだろ
だったら子供達をちゃんとしつけてないのはお前の方じゃないか」

「まるで、へ理屈大王だね^^;」

もう何も言いたくありません
今度はいつ来るの?お父さん。。」と聞く長男の前で
「もう来ない!来なきゃいいんだろう!」と連呼していたので

「来月からは私が必ず入院します」
それでよやくへ理屈大魔王は落ち着きました^^;

何という週末でしょう・・・
何という母の日でしょう・・・

これでもまだ「生きろ」と言うことでしょうね
きっと・・・
つらいな~
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-14 09:51 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)
おはようございます

貴女が取った軽はずみな行動で
息子達の近況や、保育園、学校行事の連絡に用いていた
Y氏とのメールを中止することにしました

理由は
インターネット上で、貴女方と接触していることに
吐き気をもよおすほどの嫌悪感に襲われるからです
Y氏に、止めさせるよう頼んでも
「自分で言えよ」と言うので、自分で言わせてもらいました

このことが原因で
今後、子供達に係わる一切の連絡は「はがき」になりました
正直とても不便です


貴女は、M音大卒の娘さんを筆頭に
それなりに成人された2人の娘さんと息子さんの子育てを終えて
愛していない戸籍上のだんなさんがいても
みんなの理解を得て、気ままな一人暮らしを満喫しているかもしれません

我が家は3歳と6歳の子供ですよ
私に「夫」は必要なくとも
子供達に「父親」は必要だと以前申し上げたはずです
彼を子供達にとって、
「うそつきで裏切り者の情けない父親」にしてしまうことだけは
許さないと言ったはずです
それをわきまえての今回の行動ですか?

子供達にも聞かれました
「どうしてお父さんとメールできないの?」
・・・
「それはね、変なおばちゃんがパソコンに悪戯してくるからだよ」と
伝えました
あなたの行動が、子供とパパを繫ぐ
唯一の連絡網を断ち切ったのです

人の命を奪い取るだけでは、まだ飽き足らないのですか?

まだ、何が足りないのでしょう?
私達親子から、何を奪えば気が済むのですか?

それとも、
私の命と引き換えのお金を使い
弁護士を引き連れて、広島へ行き
別居中のご主人と、3人のお子さん方と
きっちり話す必要があるのかしら?

そこまでしないと「変なおばちゃん」からは
私たち親子の平穏な生活を守ることは許されないのでしょうか

もう
いい加減にしてください!
Y氏と再婚したければ、16年後
Y氏が60歳  貴女が64歳にでもなったとき
どうぞご自由に4度目の結婚でも何でもしてください!

子供達の未来だけは
絶対に邪魔させない!
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-14 09:34 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(4)

最高の母の日。

3歳の次男が初めて描いてくれた絵です^^
最高にして、唯一のプレゼントです
お母さんは幸せですよ^^
ありがとう 
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-14 08:49 | 子育て&KIDS | Comments(2)
a0061973_9264918.jpg
a0061973_9272585.jpg

# by jibundenaiwatasi | 2007-05-11 09:12 | ひとり言 | Comments(2)

To the fourth madam。

広島県の訪問看護師のふぃーりんぐ様

私は貴女の患者でなくて本当に良かった
その汚れた心と手で、訪問を受けるとしたら
とてもその苦痛に耐えられそうにないから・・・

貴女が医療の現場にいること自体が汚らわしくてなりません

私の周りの医療スタッフの方々は
素晴らしい人ばかりだから

it is no use crying over spilt milk
Let sleeping dogs lie.

Please live happily indefinitely.
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-08 10:19 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(11)

Y氏へ。

連休はお疲れ様でした

昨夜
〇〇(長男)は布団をかぶって、えんえん、おいおい泣きました

「どうして〇〇のお家はお父さんがいないの?
みんなの家は居るのに・・・」

「みんなのお父さんの会社は近くだったり、
ガス屋さんや色々で、〇〇のお父さんの(株)△△は遠くにしか
会社がないんだよ
お父さんが頑張って働いているから
ご飯が食べられて
色々なところにいけて
毎日楽しく過ごせるんだよ
病気や色々あって、死んじゃったお父さんやお母さんだっているでしょ
〇〇のお父さんは元気に頑張っているじゃない

お父さんの会社は
Y浜と、Mの内、K区のTと言う所にあって
夜遅くまで働いたら
疲れて身体を壊しちゃうんだよ
家からK区までは2時間はかかるからね
身体壊しちゃ嫌でしょ
お父さんも頑張ってるから
〇〇もがんばろうね」

〇〇(長男)はうんうん。うなずきながら
いっぱい泣いてました

「おとうさん ありがとう」と
えんえん。。泣きながら
何度も電話口に向って
言っていました

**********************

おはよう。

昨日の続きですが
2人の子供達が小学5年くらいになれば
ちゃんと、本当のことを話せる日が来ると思います

「なぜ、お父さんがいないのか・・・」

その時期はもっと早まるかもしれないけれど
今は時期ではないと思っています

勘のいい〇〇(長男)
「どうしてお父さんはお母さんのことが好きでなくなっちゃったの?」との
問いかけに

「お母さんよりステキな人がいたからかな~。。。」とだけ
言いました

お母さんはお父さんが好き?の質問には
「〇〇(長男)と☆☆(次男)のお父さんは好きだよ」と言っています

〇〇(長男)は中央線でどこへ行きたい?と聞くので
「新宿」と答えると喜びます
子供達の想いは想いとしてそのまんま受け止めています

私は
子供たちと、一緒にいられ、
私を支えてくださるたくさんの方たちがいるので、
これからも何とか生きていかれると思います

〇〇(長男)と☆☆(次男)の想いを大事にしながら、
しっかり学んで、子供たちと共に、自立していこうと思います

**********************

Y氏にこのメールを送ったら
少しスッキリしました
人として、Y氏から受けた行為はとても理解し難くても
子供達を真ん中にすると、おのずと取るべき道が見えてきます
あとは私の体調を考えながら
多くの未来を見ていくつもりです
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-08 09:42 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)

なぜ?

前半も後半も、文句なく楽しいGWでした
子供たちも大満足^^

私も出来ることぜーんぶやって
いい休日だったと思っています

・・・・・・・・・・・

それなのに
身体も心もスッキリしないのは
なぜだろう?

・・・・

???
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-08 09:06 | ひとり言 | Comments(1)

ただいまー(^0^)v

朝、10時に出発し
夜、10時の帰宅。

楽しく、見送って来れました^^
今日と明日
寂しいけれど、
ゆっくり身体を休めます

少しはゆっくりパソコン出来るかな~
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-04 10:08 | ひとり言 | Comments(6)

考え方(^^)v

今日から、水曜日の朝のヘルパーさんは7:30に来る
長男が家を出るのは7:40
。。。
とても朝食は間に合いません
ここから、長男と私の挑戦です^^

まず、踏み台を持ってきて
冷蔵庫や食器棚から必要な物を一つずつ取る
「お皿は真ん中、コップは右のロッカー
冷蔵庫にヨーグルト見える?パンは・・・」

「あったよ^^ お母さん、取れたよ!」

「じゃあ、食べようね、すごい!えらいよ!」 (^^)v

そこに、次男が「僕も・・・」と言いましたが
「ごめんね。お兄ちゃん、一生懸命準備して
もうすぐ学校行かなくちゃ行けないから
後で食べようね。お願いね(^人^)」

次男もその言葉をぐずらず受け止めてくれました

無事に、元気よく長男は出発!
本当に偉いと思いました
「いってらっしゃーーーーい^^」
「のんちゃんも、ありがとうね^^」

ここで、人によっては6歳の子に一人で支度をさせて・・・と
思うかもしれないし、自分自身も「私が動けたなら・・・」と
悲観的になりそうですが、今日は違いましたよ^^

「出来ない現実」は
「できない!」
そこで凹まなかったワタシ^^

頑張った長男を見て「かわいそう・・・」ではなく
「とっても偉い!」「やったね(^^)v」と誉めてあげたワタシ^^

それに協力してくれた次男に
「ありがとう」と言い、ニッコリ笑顔の次男坊^^

ムチャクチャかわいいです
いっぱい愛しています
幸せです

これが、「今」の私たち一家の生活です♪
# by jibundenaiwatasi | 2007-05-02 12:13 | 子育て&KIDS | Comments(2)

シアワセ♪

GW。。
30年前。。楽しく遊んだ想い出の場所に
子供達を連れて行きたくて・・・
天気もメンバーにも恵まれて
楽しい休日となりました^^

よく、
兄と一緒に釣りに行きました(ヘラブナ釣りだったけど)
青い空と新緑と、子供達の笑顔と・・・
最高のシアワセです♪

a0061973_15413862.jpg
a0061973_1542658.jpg
a0061973_15422727.jpg

# by jibundenaiwatasi | 2007-04-30 15:43 | 子育て&KIDS | Comments(3)
水曜日。。ちょっぴり疲れ気味でした^^;
木曜の朝、肩に激痛が。。。><
何だか卵ぐらいのデキモノが。。これは何?
パンパンに腫れて痛い。

翌日、耐えかねて主治医の先生を訪ねたところ
「切らなきゃダメそうだね」
・・・
肩の感覚は正常なので
半端でなく痛かったです
膿を出し、抗生剤の点滴をし
ついでにカテーテルも交換

大人泣きするほどの痛みでしたが
先生をはじめ、スタッフの方全員良くしてくださって
何とか乗り切れました

ちなみに、切ったところは爪ぐらいの大きさですが
膿を出した穴に、15cm位の長さでガーゼが詰めてあり
翌日それを抜きましたが、これがまた拷問のごとく痛い><

色々な痛みに耐えてきましたが
絶句・・・を通り越し、うめき声を出してしまうほどの激痛でした^^;

これで人生の膿出しも出来たかしら^^;
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-28 16:03 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(1)

p(^0^)q

a0061973_850099.jpg

# by jibundenaiwatasi | 2007-04-27 08:50 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(4)

感謝を込めて・・・

主治医の先生とリハの先生
日頃の感謝を込めて
開院祝いと新築祝いに描いた絵です
いっぱい、いっぱいの「ありがとう」の気持ちを込めて・・・
a0061973_843358.jpg

# by jibundenaiwatasi | 2007-04-27 08:32 | 手紙・感謝 | Comments(4)

アイタタタ><

3週間ぶりのリハビリを受けてきました^^;

言うまでもなく、身体はギシギシ&ガチガチです
「アタタタタ。。。」
><
仕方ありません。さぼったツケですね^^;
ぷらすα。。右肩に。。直径5cmほどの膿が。。。
急に痛みが出て、鏡で見てびっくり。
あちこちと忙しい身体です^^;


夜。
リハの先生が新人さんと一緒に
パソコンの設定にいらしてくれました
いつもいつもスミマセンm(_ _)m

リハの先生とお姉さん(同じくリハの先生)にたっぷり遊んでもらった子供達。
大興奮でした
長男は深夜2:30に目が覚めて
お姉さんが描いてくれた電車の絵を見ながら
正座をして泣いています
途中で眠ったので、お別れが出来ずに悲しくなったそうです^^

お仕事でお疲れのところ、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-27 08:24 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(2)

準備着々。

来週のGW、パパと子供達が仙台へ行きます
その準備を頑張るワタシ^^;

初めての新幹線なので
なるべく身軽にするため
着替えやお土産は宅配便で送ることに。

2泊3日、子供達が楽しく過ごせるように
準備万端です(^^)v
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-27 08:11 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)
週末、次男の保護者会へ行き
そのまま1泊2日で入院しました

2週間前のY氏の態度に疲れ果て
散々だったので、「入院」を選びました

その前に出席した保護者会。。
3年間、同じクラスのお友達なので
とても有意義な会になりました
それに、コミュニケーションを望むお母さん達が多く
私が名簿を作ることになりました^^

保護者会を終えて病院へ。
丸3週間、リハビリしていない身体はギシギシでしたが
とてもいい休養になりました

翌日は、仙台帰省のおみやげを買いにデパートへ。
結局自分のものより、子供達の服や
姪っ子や、Y氏の家族へのお土産ばかりを買っていました^^;
つくづく損な性格ですが、1年に1度の帰省
お母さんは途中までしか行けないけれど
精一杯の準備をして、楽しいGWになればと思いました^^

夕方、家に戻ると
笑顔の子供たちと、割と機嫌のいいパパがいました
パパの気分で邪険にされては困るけれど
それなりに難所をかわしつつ
穏やかに過ごせたと思います

とっておきの良いこともあったし
まずまずの週末でした^^
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-23 19:38 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(1)
(^人^)
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-19 19:22 | ひとり言 | Comments(1)

心の春遠し。。

毎朝、1年生の長男と
    年少さんの次男  元気にニッコリ出発です^^
         (↑ 偉いです^^;)
・・・
お母さんの空元気はそこでSTOP><
あと2日したらまた避難民。

どうしたものか。。。
自分の出口は自分で探さないといけない
わかっているのに。。。
・・・
やっぱりまだ瞑想しているのかな
・・・
そろそろ、ここから出たいです(T T)

青い空が見たいな~
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-19 08:42 | ひとり言 | Comments(4)

心臓わし掴み><

心臓をギューって掴まれているような苦しさ
イライラ。寂しさ。呆れ。。
3年前にそっくり。

昨日、近所のお母さんから
長男が下校順路を守らず
一人で勝手に歩いているとの注意を受けました
先週、「一緒に行きたくない」と言ったお母さんです
・・・・・・・・・・・・・・・

水曜日、
朝のヘルパーさんは新人さん
。。。とは言っても1ヶ月は来ていますが
やはり自分勝手に動く人
私の身体は扱えず、でも、10時までは仕事しないと
電車とバスに乗り継いで来るものだから、「割り」が合わないと困るのだそうです
次男の送りの支度も出来ないから、8時からもう一人、
自腹でヘルパーさんを頼んでいます
お金をいっぱい使ってイライラを買っているみたいで
ご希望の10時まで、実費負担にして8時でお引取り頂きました
心臓だけでなく、頭も痛いです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてリハビリ。。
やはり今週も行けそうにありません
と、言っても他に行く宛もありません^^;
適当に2時間、ぶらつくしかないんです><
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、
最近のイライラやザワザワ。
私に「居場所」がないのかな~と、思ってしまうせいでしょうか
子供と3人なら忙しくても、楽しく頑張れるのに
パパが来ると、途端に「用無しの邪魔もの」になってしまう自分

嫌なことや哀しいことがあっても
気を紛らわす方法や場所がありません
今までは、毎週水曜日、リハビリ室の起立台で泣いたりおしゃべりしたり
気分転換になっていました
でも、最近のこの不運の大洪水で
リハ室でオイオイ号泣するわけにもいかず
他にいく宛のない自分が余計惨めでドつぼにはまっています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

悪循環の再来です><
3年前の今頃も、
誰もいなくて彷徨っていました
何か見つけよう・・・ここから抜け出そう・・・と、
すればするほど、次から次へと波が押し寄せてきます
子供の成長を楽しみに・・・
その小さな幸せさえも
「子供達のお父さん」を守るためには
自分の気持ちは押し殺さなければいけません

I am unnecessary man.
I am lonely.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
などと言っている私が、一番のおバカモノです^^;
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-18 09:34 | ヘルパーさん&ヘルパー会社 | Comments(3)
외롭다고 생각하기 때문에, 제멋대로  외로움이 늘어나는 것입니까···

It is sure to become happy if it is thought it is happy.

중요한 것은, 상대를 배려하는 마음

Do I lack it?
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-17 10:48 | ひとり言 | Comments(1)
長男の学校が始まって1週間が過ぎ2週目に突入。
今日から給食のスタートです^^

集団下校も終わり、地区単位で下校となった
下校時間になって、近所の子の声はするが
息子の姿が無い
ヘルパーさんに途中まで見にいってもらったが姿なし><

すると元気な声で「ただいまー!」。。と、
帰ってきました。

どこへ行っていたのかと聞くと
「〇〇ちゃんをね、送っていったんだ^^」
同じクラスの隣の席の女の子で、1番のお友達。
家もすぐ近所で、家の前まで行ったそうです^^;

「すごいね。女の子に優しく出来たんだ。えらいね
 でも、明日からはインターホン鳴らして、
お母さんに一言、言ってからにしようね
ヘルパーさん、心配で学校近くまで探しに行ったからね」

「はあーい^^」

同じ区画の嫌がらせはともかく
息子は元気に楽しく学校へ行っています^^

私もそろそろ抜け出したいな~。。。^^;
楽しい夢でも見れたら、気分も変わるのかな~
えい・えい・おーp(^0^)q
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-16 19:15 | 子育て&KIDS | Comments(4)

無線撃沈><

朝。。。パソコンを使い
お昼に「さーて。。」と開くと、ネットに接続できない。。。???

何度も立ち上げてみたけれどわからない><
原因は、2階に設置してあるルーターの転落とコンセントの脱落でした^^;
犯人は、もちろんわんぱく坊主2人のシワザ。

色々な人を巻き込んで
復旧できたのは6時間後。。。

パソコン使えないと何にも出来ません><
しばらく、どら息子たちはパソコン禁止です
画面も、半端でなくいじくりまわされていて。。。^^;
パソコン初心者の私には
全く理解できない画面になってたことも。。。

トホホの一日でした^^;
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-15 19:45 | 家電・パソコン | Comments(2)

星に・・・

「おかあさん、星になっちゃいやだ」
「星にならないで」
・・・・
私が調子を崩したり
子供達がぐずって手をやいていたり、無理をしていると
あるヘルパーさんが
「そんなことばかりしてると、お母さん、死んで星になっちゃうよ」と、言います
・・・・
いえいえ。まだまだです!

生きて、生きて、生き抜いてからでも
星になるのは遅くありませんね

心配かけてごめんね
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-15 10:14 | 子育て&KIDS | Comments(8)

緊急カテーテル交換><

昨夜。。8時にヘルパーさんが帰った後から
カテーテルに違和感が。。。

1時間しても治まらず、訪問看護師さんへ電話。
・・・
ただ、夜勤担当に出たのが
以前、散々トラブルを起こした看護師さん
・・・
それでも、気にせず症状を説明しました
・・・
・・・
「すぐ伺います」の返事どころか
いやいやな態度で「う~ん。。ちょっと待ってもらえます~」
・・・
「それでは結構です!」
・・・
痛くて苦しくて電話したのに・・・
泣きました
いっぱいいっぱい声を出して泣きました
息子達は寝ています
私だって、嫌な人に無理に頼んでまで来て欲しくない
それでも、子供達のために何とかしなくちゃと思ったのに・・・
「もういやだ」「もういやだー」「もういやだーー!」
・・・
すると、いつもの看護師さんから電話があり、
「当番じゃなかったから、ビール飲んじゃったけど、タクシーで行くから」と。
初めは断りました
「朝まで待って、主治医の先生に相談するから」と。
それでも、痛くて電話してきたのにほっては置けないと
駆けつけてくれました

そして膀胱洗浄してみましたが
上手く流れません
激痛だけが続き、やむを得ずカテーテルを交換することに。
元々お腹が張って、もの凄い痛みの上に
管の抜き差しは辛いです

それでも耐えました
来てくれた看護師さんに感謝をして耐えました
隣ですやすや眠っている子供達の寝顔を見て耐えました

少しでいいから「光」を見つければ
耐えられるかもしれません

生き地獄を笑顔で生き抜くのも
粋な人生なのかも。。。と。^^;
この生き地獄を生きることが
私に与えられた「人生=運命」なのですね

そうすればいつかきっと光の世界へ行けるはず・・・
# by jibundenaiwatasi | 2007-04-15 10:06 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(4)