「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi

<   2014年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

感謝と裏切り。

母親の入院、介護に直面し、
最近よく思い出されることがある。

幼い子供たちの世話をしながら
会社に復帰し
私の入院介護に奔走していたあの人。

献身的な介護の裏にあからさまに見え隠れする裏切り。
あの日から10年
今ではすっかり憎しみが影を潜めてしまった。
月日の流れなのか、
心が成長したのかはわからないが、
今は誰も憎んではいない。

憎しみや恨みの果てには
虚しさしか残らない。

せっかく生きるのなら、
毎日明るく元気に生きていきたい。

だから母に対する憎しみも
今となっては無意味であると悟った。

過去を教訓として、
これから先の未来を
心豊かに穏やかに暮らしていきたい。



by jibundenaiwatasi | 2014-11-28 15:45 | ひとり言 | Comments(2)

君のおかげ。

頭と
言葉と
左手と。。。
君が教えてくれたスマホのおかげで
身体を休めぬがら用事がこなせます。
自宅の電話も不要になり、
カケホとデジラも加わって
厳しい家計を助けてもらっています。

面倒くさがらず、
やさしくゆっくり教えてくれた
君のおかげです。

ありがとう。(。^。^。)



by jibundenaiwatasi | 2014-11-27 14:32 | 手紙・感謝 | Comments(2)

食料追加。

この間の食料は、それなりに役立っているようなので、
今日、少し追加しました。

●きのこミックス
●刻み油揚げ
●5倍かゆ
●りんご
●さつまいもの甘煮


by jibundenaiwatasi | 2014-11-27 11:46 | 介護メモ | Comments(0)

雨の中の退院。

昨日の朝、訪問看護を受けその足で病院へ。
外は冷たい雨。
事務的に淡々と退院手続きを終えて
実家へと向かう。

実家では、これからお世話になるふヘルパーさんが待機。
母と荷物を下ろしてもう一度自宅へ。
子供たちを乗せて、私のヘルパーさんの交代。

さらに今一度実家へと向かった。
購入やレンタルする用具の契約を済ませ、
1週間分の食料を冷蔵庫に入れて一段落。

咳と床擦れはそのままなので
正直ヨタヨタです。f(^^;

何とか身の回りのものが揃ったので、
とにかく安心です。

何より、幼いころから故意にしているおばさんが
何から何まで助けてくれました。
本当に有り難いです。
ありがとうございました。m(._.)m



by jibundenaiwatasi | 2014-11-26 07:55 | 介護メモ | Comments(0)

買い物。

【買ったもの】
しょうゆ
ポン酢
すき焼きのタレ
ケチャップ
ソース
マヨネーズ
めんつゆ
ほんだし
ニンニク
生姜
わさび

ご飯
おかゆ
ツナ缶
お茶
納豆
豆腐
ヨーグルト
ハム

【カゴで分類】
●ヨーグルト入れ
●ジャム、マーガリン、チーズ入れ
●豆腐、納豆入れ
●わさび入れ(扉)

●チルド(シール)
●たまごシール

【買うもの】
豚肉(少量)
鶏肉(少量)
牛肉(少量)
挽き肉(少量)
甘塩鮭(1切)

牛乳(2本)
パン

マーガリン
ブルーベリージャム
チーズ

たまご
冷凍肉うどん
冷凍カレーうどん
脱臭剤(3個)
ニンジン(1本)
玉ねぎ(1個)
ジャガイモ(2個)

ドレッシング
ごま塩
オリーブオイル

可燃ごみ袋(大)
不燃ごみ袋(大)

【明日の夕食用】
長ネギ 
松の実

【今夜の夕食用】
ハヤシライス
牛肉(小分け)



by jibundenaiwatasi | 2014-11-23 22:08 | 介護メモ | Comments(0)

即席スロープ。

今日は実家の電気工事。
それに、冷蔵庫の片付け。
a0061973_21282813.jpg
相変わらずごちゃごちゃしている。
一旦、すべて撤収し、
来週火曜日の退院に合わせて入れ換えます。

一番の発見は、
11年ぶりに実家に入れたこと。
去年までは出入り禁止だったので思いつきもしなかったけれど、
その辺に転がっていた板を並べたら、
ちゃっかり部屋に入れてしまいましたf(^^;
a0061973_21355625.jpg
何だか不思議な気がします。
自分の家なのに、自分の家じゃないような
不思議な感じ。



by jibundenaiwatasi | 2014-11-23 21:38 | 介護メモ | Comments(0)

彼。

彼が自宅に戻ってもうすぐ2ヵ月になる。
LINEの既読が途絶えて、ずっと手紙を送ってきたけれど、
ここにきて、彼の行き先がわかった。

自宅に戻ったけれど、母親とうまくいかず、
母親が警察を呼んだそうだ。
そして、児童相談所に送られ保護所に行くのを嫌がり、
離婚した父親を頼るものの。そこには新しい家族がいて
けっきょくまた、児童相談所へ送ったそうだ。

両親から見捨てられた彼は今、
新宿の一時保護所にいるそうだ。

外部との連絡は一切禁じられ、学校にも行けない。
ここで規則正しい生活ができると判断されたら
どこかの養護施設に移される。

もう、親なんていない。
親なんていらない。

反抗ばかりの息子に手を焼いて、
「もう無理」と言って追い出し、
私に心開いたら嫉妬に狂い、
今度は「返して」と喚き、
何度も何度も傷つけた上に、
我が子を警察につき出した。

他人の私でさえ、児童相談所の担当者に
「警察を呼んでくれると助かる」と言われたが、
彼のこれからを思うと、とてもできなかった。

それなのに、
あれほど「返して」と騒いだのに
どうして我が子をつき出せたのか、
私には理解できない。


願わくば、
自分の置かれた環境に負けることなく、
強く生きて欲しい。
親のせいで不幸だなんて言ってほしくない。
あの人たちを見返して
絶対に幸せになって欲しい。

そして、自分を大切にしてほしい。

施設に移れたら文通しよう。
待ってるからね。




by jibundenaiwatasi | 2014-11-22 20:33 | 中学生活 | Comments(0)

忙しい。

床擦れは痛く、
咳はゲホゲホ
膀胱炎は石が出たりと忙しく
それでも、来週の退院に合わせた準備やら
これからは買い物に行くことのできない祖母のために
ネットバンキングに申し込み、
ネットスーパーなどの会員登録を済ませた。

自分の家の子育てや家事も、
頭と口と左手だけでこなしているが、
これからは、
親の生活が加わって来る。
今まで以上に、頭の回転を上げねば。
イメージトレーニングあるのみ。
やれるところまで。p(^-^)q




by jibundenaiwatasi | 2014-11-22 19:42 | 介護メモ | Comments(0)

電気工事。

11月23日(日)13:30~


by jibundenaiwatasi | 2014-11-18 11:07 | 介護メモ | Comments(0)

咳12時間。

餌9時から夜9時-までの12時間
ゴホゴホゲホゲホ
さすがに疲れた。
(;´д`)トホホ。


by jibundenaiwatasi | 2014-11-17 21:10 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(0)