「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi

<   2012年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

39℃超え(>_<)

長男の風邪が落ち着いて来たと思ったら、


珍しく


移ったかしら。


強烈な悪寒の後の熱。

熱いです。

長い夜になりそうです。
by jibundenaiwatasi | 2012-04-30 01:52 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(2)

o(^-^)o

a0061973_20553757.jpg

by jibundenaiwatasi | 2012-04-28 20:55 | 子育て&KIDS | Comments(0)

一人で美容室へ。

行って来ましたo(^-^)o
by jibundenaiwatasi | 2012-04-28 20:54 | 公共の乗り物・車いすチャレンジ | Comments(0)

満開のハナミズキ。

花言葉は
「私の思いを受けて下さい」「公平にする」「返礼」「華やかな恋」
a0061973_12242139.jpg

a0061973_1225228.jpg

a0061973_12245016.jpg



*個人的なお知らせ*
もう、このブログを見ずに生活できているとしたら幸いです。
でも、人間の心理として読まれていてもまったく差し支えありません。
相変わらず、我が家では”笑い話”として今でもよく登場しているからです。
子供たちは、ピアノの発表会にあなたに声をかけるかと聞いたら
不要だと言いました。

だけど、長男は小学生最後の発表会です。
2人とも毎日一生懸命練習したので
母としての連絡です。

5月12日(土) 12:00~
クリエイトホールにて。

               以上
by jibundenaiwatasi | 2012-04-28 12:35 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(2)
えびとほうれん草が好評だったので

今回は、

えびとアスパラ。andお手頃なカニフレーク缶を入れてみました^^

もう、完全に我が家の”定番”です(^-^)v

a0061973_12185555.jpg


作り方はこちら
by jibundenaiwatasi | 2012-04-28 12:19 | 料理 | Comments(0)

気絶。。。(^^;)

訪問入浴後

髪の毛を乾かしているあたりからの記憶が・・・。

看護師さんに、顔をパンパン叩かれて、

意識が戻ったのは、自分の部屋のベッドサイド。

具合が悪かったわけでもないのに珍しい。。。

何だろう。。。???
by jibundenaiwatasi | 2012-04-27 20:41 | 病気・怪我・薬・訪問看護 | Comments(0)

中学校。

中学校の学区域外申請書が届いた。

a0061973_201270.jpg


長男は、長男なりの”目標”を持った。

私はそれを尊重し見守って行くつもり。

「チャレンジしてみたい」と言う気持ちを。

p(^-^)q
by jibundenaiwatasi | 2012-04-25 20:01 | 学校・保育園 | Comments(0)

花盛り。

a0061973_19283380.jpg
a0061973_19284879.jpg
a0061973_1929424.jpg

by jibundenaiwatasi | 2012-04-25 19:31 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(0)

心を開いてo(^-^)o

深呼吸して

深呼吸して

心を開いて

今日を過ごそう


深呼吸して

深呼吸して

笑顔で過ごそう


o(^-^)o
by jibundenaiwatasi | 2012-04-23 01:04 | ひとり言 | Comments(2)

長男の担任。

の先生に、

イラついていたので、

今から“毒吐き”をして気分を変えたいと思いますm(_ _)m



クラス替えも無く、持ち上がりの6年生。

期待せず、卒業までやり過ごそうと思っていたのに・・・。




金曜の図工の時間

長男のジャンパーは見るも無惨にポスターカラーがベッタベタ。

アクリル絵の具を筆につけ、

筆を払って作品を描く授業だったそうだ。

本人は、汚れてはいけないと机の下に置いたものの、

結果、裏目に。

クラスメイトの不注意?で、蛍光ピンクから何から

色々な色が・・・ベッタリ(>_<)

ならば、

事前にもっと、使用上の注意をすべきでは?

買って間もない春物のジャンパーが台無しです(ToT)

「これは、洗濯して落ちますか?」の問いに

「たぶん、落ちないと思います」ってフツーに答えるところがやっぱり。。。

担任&図工の先生の注意力の無さが招いた無惨な結果。

眼鏡とかに飛び散ったらどうするつもりなのだろう。

「汚れてもいい服で」の指示を出したなら

始める前に再確認したら良いのでは?

あ”ーーー腹立つーーー。。。



そこへ来てもう一つ。

6年生の音読カード。

保護者のチェック欄が顔文字だった。

これは、5年から気になっていたが

どうして「国語」の授業の延長の”音読”に顔文字なわけ?

意味がわかりません。

学校で、子供たちに顔文字を教える必要がどこにあるのでしょう?

先生に聞いてみました。

「なぜ、顔文字なんですか?」

「特に意味はありませんが、わかりやすいと思って」

「あー、でも、〇〇君のは修正液で消しておきましたから」とのこと。




もう、

なーーーんにも言いません。

気にしません。

聞いた私がバカでした。



ぶち切れそうだったけど

ガマン。ガマン。

この先生は

糠に釘。

暖簾に腕押し。

馬の耳に念仏でした。



「国語好き」の私としては

小学生の間くらい、まともに日本語教えてもいいじゃないかー。と、

勝手に思ったわけですよ。

子供たちは、

ほっといても、

色々な言葉や顔文字、絵文字に触れるでしょうし。



でも、

それは高望でした。

潔く諦めて

“毒吐き”したら引きずりません。



日本で生まれ育って、大学院まで出てこのレベル。

はっはっはっ。

面白すぎます。。。(^^;)←音読の評価にまで使ってもらえるなんて(^^;)テレルナ~。



さーて。

気分転換に

2階で衣替えしてきます。


とりあえず、
書いたらスッキリしました。



ちなみに、
「落ちません」と、言われたポスターカラー
除光液で9割くらい落ちました。
すっごく、時間は掛かりましたが・・・。
by jibundenaiwatasi | 2012-04-22 12:55 | 学校・保育園 | Comments(2)