「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi

<   2009年 03月 ( 93 )   > この月の画像一覧

区切り。

みなさん、こんにちは。

何だか、マシンガンのように投稿し、

「本」から目をそらしていました(^^;)

このあたりで、いったん休憩して

出直し(まとめ作業)です。

「あ”---っ」と、

叫びたい日は、

またここに参ります(^^;)

。。。と、言うわけで

しばらく「休憩」します。

m(_ _)m
a0061973_17451828.jpg

「今日もどこかで」
by jibundenaiwatasi | 2009-03-31 17:46 | Comments(8)

手紙「休憩」。

S先生。

昨日の渋滞で疲れたのか、
「距離を置きたい・・・」と言っても伝わらない人に
疲れたのか・・・
アポなしでやってくる人に、苦笑い・・・なのか、
何だか、疲れた年度末。。。と、なりました(^^;)

2008年6月までのブログを元に、
本を作成しようと思っていたので、
その後の生活を吐露しすぎて、
区切りがつきません(^^;)

このあたりで
一旦、「本」に目を向けようと思います。
ずるずる、引きずったままは良くないですよね。

「年度末」って、自分にも区切りをつけてみようと
思います。

叫びたい時や
泣きたい時は
ここに現われるかもしれませんが、
しばらくお休みします。

先生。
お元気ですか?
今、シアワセですか?
ryo-smilefight@ezweb.ne.jp
by jibundenaiwatasi | 2009-03-31 17:39 | 手紙・感謝 | Comments(0)

大渋滞。

昨日、クリニックに行く途中、
大渋滞。
原因は、バスと乗用車の事故。
。。。だったらしいが、山を越えるトンネルでの事故。

迂回路が乏しく、あっちもこっちも、大渋滞(>_<)

よく、「陸の孤島・・・」と言う表現を使うが、
まさに、陸の孤島。。。

10分の道のりを1時間かけて到着。
帰りはさらに大渋滞。
結局、往復2時間以上かかった。

みんな、原因不明の渋滞に苛立ち
抜け道で暴走して、二次災害。
自宅近くで、
バイクと、乗用車がぶつかっていた。

駅でも、バスの運行中止でごったがえし、
迎えを頼まれた家族も渋滞に巻き込まれ
みんな、トホホの年度末。

何だか、クタクタの受診でした。
by jibundenaiwatasi | 2009-03-31 17:28 | ひとり言 | Comments(0)

アポなし君。

日ごろ、お世話になっていた営業さん。

4月の異動で転勤だそうです。

で、後任の方とご挨拶。。。

でも、

来る前に電話の1本欲しかったかな~。

着替えてたりとか、調子を崩してるとか・・・。

あるじゃないですかー。

って。

関係ないか(^^;)

介護ベッドに寝ている人は

ベッドの上。。。って、思っていたら

大間違いだけど。。。

今日、16時にアポがあって、

ガチンコしなくてよかった~。

後任の方も・・・。

微妙な存在で、先行き不安(^^;)

愛嬌キャラで、頑張っていたのに、

何か残念。

一番苦手な「商いの仕方」。

うーん。残念。

まっ。しょうがないか。

うん。しょうがない。

そうそう、

しょーがない。
by jibundenaiwatasi | 2009-03-31 17:16 | 情けない?頑張れ!企業 | Comments(1)

鉄道博物館。てっぱく。

長男が、持ち帰ったパンフレット。

「ちょい乗り新幹線で行くてっぱくへ!」

東京から、ちょっとだけ新幹線に乗って
目的地を目指す旅。
a0061973_14103181.jpg


往復乗車券、新幹線、入館料のセットでお得!!!だそうで、
頑張って、再来週、行って参ります(^-^)ゞ

胃腸炎で苦しんだ2月、3月を取り戻すかのような
スケジュール。。。
p(^-^)q  ヨタッている暇はありません。(^^;)
by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 14:10 | 子育て&KIDS | Comments(4)

つぼみ。蕾。

2009年3月30日。
今日は、プチ切腹済み。
これから、クリニックへ薬を取りに行く。

チューリップの蕾がいっぱい。
痛みも半減しそうかな。

a0061973_144160.jpg
a0061973_1442046.jpg

by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 14:04 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(2)
S先生。

退院してから、「恒例の思い出作り」。

映画ドラえもん。

2006年 のび太の恐竜。

2007年 のび太の7人の魔法使い。

2008年 のび太の新・緑の巨人伝。

2009年 のび太の新・宇宙開拓史。
a0061973_13572742.jpg

週末、
今年も、行って参ります(^-^)ゞ
by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 13:16 | 手紙・感謝 | Comments(0)

両班(ヤンバン)

とは、
「貴族的特権階級」のことを指します。
1925年(大正14年)生まれの父。
父は、韓国の南部地域の「両班(ヤンバン)の息子」として
生を受けた。

母は、日本で生まれ育った在日2世。
母の父、(私の祖父)たちは、戦争で国を追われて逃げて来たそうだ。

でも、
父は違う。

何不自由ない、豊かな暮らしの中で、
勉学に励み、祖国が置かれている状況を知れば知るほど、
自分の地位や、豊かな生活に甘んじていては、いけないと思った。

そして、
「祖国を守りたい」と、
強く願い、祖国解放運動に情熱を傾けていった。

Aチームではないが、
敵の情報手段を絶つために、電線を切って捕まり、
拷問を受け、祖父(父方)を困らせていた。
その活動のために、「両班(ヤンバン)」と言う地位を捨て
生きるために、祖国を離れざる得なかった父。

そして、
一度も会ったことのない祖父。。。
放蕩息子ではあった、私の父の活動を、
陰ながら応援してくれていたとのこと。
いつか、天国でみんなとの再会があるのかしら。

*******************************

こんな話題に触れたのは、
最近の我が家の「Myブーム?」のせい?

長男が、食事時に連日口にする
「ねー、お母さん。お母さんは何回名前が変わったの?」

「そうだなー、4回かな」

「えー、いいなー。ずるーい」

「・・・。(^^;)あの~。。。」

生まれてから、12歳までの名前。
12歳から23歳までの名前。
23歳から28歳までの名前。
28歳から現在の名前。

結婚して苗字が変わるのは珍しくはないが、
諸事情あって、「フルモデルチェンジ」状態。

離婚したからといって、
「元」の名前には戻れない。
戻るとするなら、「裁判」が必要。

どんな名前でも、
「本名」は「こころの奥」にあって、
今の名前は、第3の人生を歩むための
ハンドルネーム。みたいなもの。

「ブリ」のような”出世魚”ではないけれど、
「ワタシはワタシ」

それでいい。
by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 08:46 | 生い立ち・父・兄・母 | Comments(2)
昨日、お花見で、やきとりを食べました。

夜、

カプラで遊んでいました。

すると・・・

その上に、ウルトラマンを並べています。

「・・・。」

どう見ても、「焼き鳥みたい(^^;)」

「レオ焼き1丁!」

「・・・。」

楽しいような、奇抜なような、怖いような・・・。

裏返されて、焼かれるところなんか

「よく見てるな~」と、

思わず感心。

でも、コワい。。。(^^;)
a0061973_13592919.jpg
a0061973_135950100.jpg
a0061973_140727.jpg

あれっ? ボウケンレッドが・・・。(^^;)
by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 08:44 | 子育て&KIDS | Comments(4)

レミオロメン。

by jibundenaiwatasi | 2009-03-30 08:37 | 空・風景 | Comments(6)