「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi

<   2008年 11月 ( 56 )   > この月の画像一覧

”Kazumasa Oda” Tour 2008
今日もどこかでFINAL きっとまたいつか


怪我をして4年。。。

余命5年…と、言われつつ
何だかんだ言いながら、年々元気になっている。

もちろん、
身体の痛み、痙攣、硬縮は酷くなっているものの
稼働域も広がり、膀胱炎の回数もめっきり(ほとんど)無くなった。

今年は「離婚」も経験し
「人生、生きていれば色々あるさ」を痛感した1年だった。

その集大成として
jibunへのご褒美と、powerをもらうために行った初・コンサート。
a0061973_1934530.jpg


********************************

感動しました(^0^)
東京ドーム、アリーナ席。
席に行く前、傾斜45度の超~急勾配を上って
車いす用の1段高くなった席へ。
アリーナには2人しか車椅子の人がいなくて、独占状態^^
見えます!見えます!

正真正銘の小田和正さんが!!!

幕張のリハーサルで自転車を暴走し、転倒。
足を痛めてしまって、花道を疾走。。。とはいきませんでしたが
私の2m前を歩いて1度。
自転車で1度。
歌いながら過ぎて行った時、
麻痺して重くなった左手を、懸命に振りました。

オフコース時代を知らない私ですが
小田薬局時代のスナップや少年時代、
東北大学で製図をしているアニメーションや
今まで駆け抜けてきた思い出の数々
小田さんの歴史を振り返るだけで涙がこぼれました。
もちろん、小田さんらしい面白トークも織り交ぜて。。。

「食べ物は熱いうちに食べなさいって」お母さんに言われ続けたおかげで
熱い・辛いもの好きで、豆腐チゲで唇の上をちょっぴり火傷したこと。
忙しく働いていた両親に代わって、あちこちに連れて行ってくれた叔父さんの口癖が、
「いちおう、そういうことで」だったそうで、
小田さんは、それを一応(いちおう)と、銀杏(イチョウ)を聞き違えていたと言う話。
客席から「兄貴ー。」の掛け声に「血の繋がりはありませんが・・・」と。
ユーモアいっぱいのMC.

超満員の東京ドーム。
会場の雰囲気も最高でした(^0^)

人が人生を歩むってこと自体が、すごいことなんだなー。
色々なことを経験して人生が成り立つんだなー。。。と。

だからこそ、
どの歌も、心に響きました。
生きる勇気を頂きました。
苦しかったけど、生きててよかったと思いました。
「許す心。。。」
手に入れられそうな気がしました。

苦しみの先にある喜び
この目と耳と身体で
しっかりと”こころ”に刻んできました。

また、いつか
きっと行きます。きっと、またいつか。

超満員の東京ドーム。
大好きな曲を「生」で聴けてシアワセでした♪
特にピアノの弾き語りは涙ポロポロでした(^^;)
**********************************

”Kazumasa Oda” Tour 2008
       今日もどこかでFINAL きっとまたいつか


今日もどこかで
春風に乱れて
愛を止めないで
伝えたい事があるんだ
僕らの街で
思いのままに
きかせて
さよなら(オフコース初のヒット♪間近で小田さんが・・・♪)
たしかなこと(大好きな曲♪)
恋は大騒ぎ
もう歌は作れない
メドレー
 夏の終り~眠れぬ夜~こころは気紛れ
 ~風に吹かれて~やさしさにさようなら
 ~between the word & the heart
生まれ来る子供たちのために(2曲続けてピアノで弾き語り♪)
言葉にできない(この曲もやっぱり素敵です♪)

(ご当地ツアーの秘蔵映像で休憩♪)

NEXTのテーマ~僕等がいた
Yes-No
ラブ・ストーリーは突然に(サックスソロからのスタートに感動♪)
キラキラ(明日の涙は明日流せばいい♪)
こころ
緑の日々
東京の空
さよならは言わない(新曲)
ダイジョウブ

(♪アンコール♪)

またたく星に願いを
YES-YES-YES(何故か懐かしい♪)
君住む街へ(一番好きな曲♪)
忘れてた思い出のように
今日もどこかで(今の自分に♪)

************************************
 『受付』  緊張~(^^;)
a0061973_19345157.jpg
a0061973_19352197.jpg

 『しあわせ』 アンコールを含めて3時間の夢。きっとまたいつか・・・。
a0061973_193741.jpg

 『イルミネーション』 カメラお預けだったので、あまり撮れませんでしたが記念に。
a0061973_19373145.jpg

 『グッズ』 思い出と、子供たちへのお土産に。
a0061973_1936318.jpg

 『生きていたから味わえたシアワセな時間』
a0061973_19361886.jpg

 『置手紙』 子供たちのことを頼んでいたら、こんなにたくさんありました(^^;)
a0061973_19375969.jpg

 『珍し物』 カールの梅味。酸っぱかった~(^^;)
a0061973_19382443.jpg

 『長男からの手紙』  電車の絵と、「おかえりー」のメッセージ。嬉しかったです♪
a0061973_19385287.jpg


みんなのおかげで、「夢」がまた一つ叶いました♪
本当にありがとうm(_ _)m

***********************************

               ♪今日もどこかで♪
      
                        作詞、作曲:小田和正

          気付かないうちに 助けられてきた
          何度も 何度も そして これからも

          数え切れない やさしさに 出会ってきた
          懐かしい 笑顔が 浮かんでは 消えていく

          誰かが いつも君を見ている
          今日もどこかで 君のこと 思っている

          めぐり合って そして 愛し合って 許しあって
          ぼくらは つながっていくんだ

          透き通る 光が 分け隔てなく
          すべての人たちに 朝を運んでくる

          その一歩を もうためらわないで
          だれかが きっと 受け止めてくれる

          一度きりの 短い この人生
          どれだけの 人たちと 出会えるだろう
 
          本当に 大切な人たちと 
          かけがえの無いその人と この広い空の下で

          降り続く 雨は やがて あがる
          隠れていた 青い空は どこまでも 広がっていく

          誰かが いつも君を見ている
          今日もどこかで 君のこと 思っている

          めぐり合って そして 愛し合って 許しあって
          ぼくらは つながっていくんだ


*********************************

More お気に入りの曲を・・・
by jibundenaiwatasi | 2008-11-29 08:31 | 音楽・ドラマ・映画・本 | Comments(16)

End Happliy♪

Of course.

昨日の小田和正さんのコンサートに行って

つくづく、思ったこと。

もう、

十分だな~。。。と。

そして、

大切なことを・・・

一番大切なことを忘れていました。

それは、

「ありがとう」と

「さよなら」を

ちゃんと、言わずに終わってしまったこと。

これは大事です。

“けじめ”は大切です。

ちゃんと、お別れをしないと、

きちんと前に進めないから。

。。。と、いうことで

「ありがとう」そして「さようなら」
a0061973_1453640.jpg
a0061973_1433386.jpg
a0061973_147412.jpg
a0061973_1472971.jpg


色々な歌を聴きながら思ったこと。

鈴木トオルの”ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド”の中に
あなたがいなくなれ この世は終わる~♪

と、言うことはない。必ず新たな“出会い”が待っている。

角松敏生の”you `re my only shining star”と言われようとも

大好きだった岩代太郎の”once in a blue moon”を
使いまわされようと、

結局は、”いつか どこかで”のように
出会いがあれば、必ず別れが訪れる。

”死”が2人を別つまで…と言うけれど
“人工的”な別れだって星の数ほどあるはず。

私は、この出会いに後悔はない。

出会えたことに感謝し、
また違った“明日”を探しに
“今日”を精一杯生きるだけ。

今日もどこかで・・・。
a0061973_13313100.jpg
a0061973_13314055.jpg

3人なら、強くなれる。最強のS-TEAMだから。
by jibundenaiwatasi | 2008-11-28 14:23 | ひとり言 | Comments(4)
2008年11月27日(木)18:30開演

「小田和正コンサート・今日もどこかで」

生憎の天気ですが

行って参ります(^-^)ゞ

これからまた、一騒動起こりそうだし・・・

英気と勇気を養ってきますu_u
a0061973_8303884.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-11-27 08:30 | 音楽・ドラマ・映画・本 | Comments(10)

スイミング検定。

無事に、2級に合格しました。
今回は2人で少し早目に行って、
近くの大型スーパーでおやつを食べて準備万端。
本人がやる気満々なのが一番。
泳ぎながら、変わらず手を振っている(^^;)
よかったね~。おめでとう♪
a0061973_824345.jpg
a0061973_8244549.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-11-27 08:24 | ピアノ・野球・スキー・水泳 | Comments(4)

散歩。ワンちゃんと♪

3連休。最終日。
懐かしの公園に散歩に行きました。
車いす生活になって、ワンちゃんに好かれてクンクン・ペロペロ。
次男は「ワンちゃん、かわいいー」

いつもお世話になっているヘルパーさん家のワンちゃん。
とってもお利口で、かわいいです♪
a0061973_8185126.jpg

長男は「ちょっと怖い^^;」らしい。。。
a0061973_819728.jpg

次男からのプレゼント♪
a0061973_8192251.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-11-27 08:21 | 子育て&KIDS | Comments(2)

Dr.N。

お兄ちゃんの学芸会の衣装。
ちょっと拝借してご満悦。
a0061973_8153845.jpg
a0061973_8155446.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-11-27 08:15 | 子育て&KIDS | Comments(2)

スイミング。

今日は3級から2級への検定日。
その前に、ちょこっと用事を済ませて
今から行って参ります(^-^)ゞ

受かりますように(^人^)
by jibundenaiwatasi | 2008-11-26 14:40 | ピアノ・野球・スキー・水泳 | Comments(6)

最強のS-TEAM。

私たちは昨日、
「3人で、いっぱいいっぱい幸せになろう」と約束しました。

あなた方が羨むくらい幸せになって
あなた方がしたことを後悔するくらい
「3人で幸せになろう」と、誓って寝ました。

S-TEAMは強いですよp(^-^)q

私も、子供たちが大人になるまで
何が何でも生き抜いて、成長を見届けてからでないと
“空”にはなれません。

長男の涙。
決して無駄にしないためにも
生き抜いて幸せになります。

最強のS-TEAMです。
by jibundenaiwatasi | 2008-11-25 09:56 | 子育て&KIDS | Comments(8)

あの、おばさんは誰?

長男が1泊2日のお父さんの面会から戻ってきて言った。

「お父さんのおうち、すっごく豪華だったよ。
お部屋がいくつもあって、グランドピアノがあって、
ぼく、ピアノ弾いてみたよ」

「でもね、あの、おばさん・・・誰?」

「・・・・・・。」

「・・・・・・?。」

誰でしょうね~(^^;)

グランドピアノを持っているおばちゃん。。。と、言えば、ただ一人。

「あの方」しかいません(^^;)

。。。、と、思う間もなく、また泣き始めた。

8歳の子に、

理解できるはずはない。

今、この時期に・・・

いったい、どうする気なのでしょう。

目の前で見た現実を、小さな心で受け止めるには

自分勝手過ぎやしませんか?


あの子はあの子なりに
「4人で住みたい」思いを押し殺して頑張っているのに・・・
頑張っていたのに・・・

「あのお家、僕が行くところじゃないんだね」と、
言わせる大人って、どんなお気持ちですか?

それで
しあわせですか?
「自分」が幸せであることが
「あるがまま」の姿だから?

あの時、
子供たちを踏みつけることだけは許さないと言ったはずです。

未熟者で若輩者の私には理解不能です。
by jibundenaiwatasi | 2008-11-25 09:44 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(10)
長男は予定通り、お父さんのもとへ。

次男も、予定通り“つりぼり”へ。
天気も良く、とっても楽しかった~(^-^) それに、炭火焼のマスもおいしかったです♪
a0061973_2094014.jpg

僕だって~。。。でも、逃がしちゃった(>_<)
a0061973_9252728.jpg

電車もいーーーっぱい見れました♪
a0061973_19583013.jpg

釣られると、食べられちゃうよ~
a0061973_19585135.jpg

網持って、まってるよ~
a0061973_19593341.jpg

寒いけど、たのしい^^。。。”車いす”で行ける釣り堀。貴重です。
a0061973_201317.jpg

こんがり焼けておいしそう♪
a0061973_2003867.jpg

a0061973_926686.jpg

秋ですね~
a0061973_203059.jpg

優しい次男。「お母さんに」と、いつも野に咲く花を膝に乗せてくれます♪
a0061973_2033066.jpg

たのしかったね。
また、来年も来ようね^^

***ちょっと思い出***

お母さん・・・。本当は釣り名人だったんだよ(^^;)
お兄ちゃんの子分だったからさ。
と、言っても、兄は地味な(^^;)ヘラブナ釣りでしたが
私も、兄さん手作りの”浮き”とか、”竿”のお下がりとかもらって
My ”釣りセット”持っていたくらいでしたから^^
懐かしいな~。。。30年も前だわ。。。
えっ?歳がバレる?って、もう、バレバレ(^^;)です。
by jibundenaiwatasi | 2008-11-23 20:06 | 子育て&KIDS | Comments(8)