「全身麻痺のシングルマザー」 人生奮闘記。かな?


by jibundenaiwatasi

<   2008年 06月 ( 55 )   > この月の画像一覧

リフォーム&模様替え。

10年ぶりに、建築士の友人と話しをした。
誕生日を覚えてくれていた(^^;)

知り合ったときは2級建築士。
親の跡を継ぐために、大手電機メーカーを退職して
建築の世界へ。

親の七光りどころか
お客様第一。で、スーツを着てスコップ片手に穴掘りしたり
1級建築士の勉強の時も、駅の改札で待ちながら図面描いていたり
夜間の製図コースへ通い、見事1級建築士に合格。
その他にも、インテリアコーディネーターの資格や
宅建も持ち、とても尊敬できる人でした。

不動産会社に勤めていた私も
仕事に向かう姿勢が好きで、とても気の合う友人でした。

インテリアや住宅の話になると
時間を忘れるくらい楽しくて。
私が離婚したことを話すと、
「お互いまだまだこれから。頑張ろうね。」と励ましてくれました。

おかげで、モヤモヤした気分も晴れて
部屋の模様替えをしました♪
インテリア大好き♪

********************************

車椅子の生活になって、2階へ行くことが出来ずにいた頃
2階は荒れ果てた状態でした(>_<)
a0061973_12433847.jpg

いくらなんでも、酷すぎる・・・(T_T)
a0061973_12448100.jpg

ヘルパーさんやアルバイトさんの力を借りて、ようやく足の踏み場が・・・。
a0061973_12442949.jpg

そして今回、いずれ子供の勉強部屋となるお部屋の模様替え。
a0061973_12445391.jpg

子供部屋はおもちゃでぐちゃぐちゃ(>_<)
a0061973_1310818.jpg

整理整頓。おもちゃも、心も「整理整頓」。。。大事です^^
a0061973_13102717.jpg


台所も一工夫♪
100円ショップのBOXが見事に納まった棚。
a0061973_1342464.jpg

邪魔な分別ごみ箱も、おしゃれで機能的に変身。
a0061973_1351067.jpg

背面には紙袋ホルダー付きと、技あり構造です♪
a0061973_1365324.jpg

残すは癒しの空間♪
子供達の作品や、何気ないものでも、置き方一つでインテリアに♪
a0061973_1372840.jpg

どうせ、壁を壊すついでに、”埋め込み式の額”を。
a0061973_1354734.jpg

出っ張らず、腰壁の端材を使い、奥行きのある手作りの額が完成です。
a0061973_1361459.jpg

狭くなったお部屋も、居心地のいい空間に大変身。
a0061973_13272845.jpg
a0061973_13274811.jpg

思い出は消えても、”一生懸命”作った作品は今でも宝物。
その時の想いは嘘ではないから・・・・・・
a0061973_1848519.jpg


********************************

自宅のエレベーター工事、出費やあれこれ悩みました。
けれど、とても素敵なプランナーさんと営業さんに出会えたおかげで
子供達の『夢のマイホーム』が完成しました
工事に踏み切る前も悩みましたが、着工中も体調崩したり何だり
色々ありましたが、今は再出発にふさわしい『我が家』で心機一転。
頑張りたいと思います。
by jibundenaiwatasi | 2008-06-30 12:45 | リフォーム・収納・EV・ひと工夫 | Comments(6)
     「You‘ve got a friend」

When you're down and troubled
and you need a helping hand
and nothing, whoa nothing is going right.
Close your eyes and think of me
and soon I will be there
to brighten up even your darkest nights.

君がしょげて悩んでいるとき
そして手助けが必要なとき
そしてすべてがうまく行かないとき
目を閉じてボクのことを考えるんだ
そうしたらすぐに君のところへ行くよ
真っ暗な夜でも明るくするために


You just call out my name,
and you know whereever I am
I'll come running, oh yeah baby
to see you again.
Winter, spring, summer, or fall,
all you have to do is call
and I'll be there, yeah, yeah, yeah.
You've got a friend.

ただボクの名前を呼べばいい
そうすればどこにボクがいようと,君はわかるはず
ボクは走って君の元に行こう
また君に会うために
冬,春,夏,秋
ただ君はボクの名前を呼べばいい
そうすればきっときっと君のところにボクは行く
そう君には友達がいるんだ


If the sky above you
should turn dark and full of clouds
and that old north wind should begin to blow
Keep your head together and call my name out loud
and soon I will be knocking upon your door

仮に頭の上の空が
暗くなって雲だらけになっても
そしてあの北風が吹き始めても
神経を集中してボクの名前を大声で呼ぶんだ
そうしたら君の部屋のドアをノックしに行くよ

You just call out my name and you know where ever I am
I'll come running to see you again.
Winter, spring, summer or fall
all you got to do is call
and I'll be there, yeah, yeah, yeah.

ただボクの名前を呼べばいい
そうすればどこにボクがいようと,君はわかるはず
ボクは走って君の元に行こう
また君に会うために
冬,春,夏,秋
ただ君はボクの名前を呼べばいい
そうすればきっときっと君のところにボクは行く


Hey, ain't it good to know that you've got a friend?
People can be so cold.
They'll hurt you and desert you.
Well they'll take your soul if you let them.
Oh yeah, but don't you let them.

友達がいるのがわかるっていいことじゃないか
人は冷たくあたるかもしれない
君を傷つけて見捨てるかもしれない
もし君が許せば人は君の魂を奪ってしまうかもしれない
そう,でも君はそんなことさせないだろう


You just call out my name and you know wherever I am
I'll come running to see you again.
Oh babe, don't you know that,
Winter spring summer or fall,
Hey now, all you've got to do is call.
Lord, I'll be there, yes I will.
You've got a friend.
You've got a friend.

ただボクの名前を呼べばいい
そうすればどこにボクがいようと,君はわかるはず
ボクは走って君の元に行こう
また君に会うために
冬,春,夏,秋
ただ君はボクの名前を呼べばいい
そうすればきっときっと君のところにボクは行く
そう君には友達がいるんだ


Ain't it good to know you've got a friend.
Ain't it good to know you've got a friend.
You've got a friend.

友達がいるのがわかるっていいことじゃないか
友達がいるのがわかるっていいことじゃないか
君には友達がいる
a0061973_9345094.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-06-29 08:21 | 手紙・感謝 | Comments(2)
「わたしは いらない」と思い続けていた私の誕生日を
たくさんの人がお祝いしてくれました。
「生きていても いいんだよ」
「生きなきゃ ダメだよ」

ありったけの力で、生きてみます。
ありがとうu_u
a0061973_8445228.jpg

a0061973_1227460.jpg
a0061973_8442133.jpg
a0061973_8443369.jpg
a0061973_8471535.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-06-28 17:47 | 手紙・感謝 | Comments(6)

前を。

。。。と、約束しました。
過去はもうない。
それでも、あまりに否定されると消えたくなる弱虫な自分。
わかっていても、やりきれない自分。

ご心配をおかけしましたm(_ _)m

メールを見て、号泣したのは久しぶりでした。
そのどん底から救いあげてくれたのは
周りにいるたくさんの「人」でした。
辛いことがあるから
楽しいことが際立ち
寂しいことがあるから
人の温かさが身にしみる・・・

いつも「人」に泣き「人」に生かされている自分がいます。
いつも、ほんとうにありがとうu_u

友人が
2日早く誕生日を祝ってくれました
a0061973_1621062.jpg

a0061973_162442.jpg

男手が必要なら・・・と、ご主人に頼んで
キャンプを計画してくれました

泣いている場合ではありませんね
しっかりしなくちゃ。
気合い。ですね。気合。
a0061973_164899.jpg

a0061973_19325726.jpg
a0061973_19331156.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-06-26 16:04 | エッセイ進捗・結果 | Comments(21)

・・・

・・・
a0061973_18272593.jpg
a0061973_18263357.jpg

by jibundenaiwatasi | 2008-06-25 18:26 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(2)

どうして・・・。

そう、悪い方向へと進めてしまうのでしょうか?
先のメールで(23日付け)確認した時は
まだわからないから「通知願う」とありました

次のメールでは、言われた通り、
可能性のある予定を書き記しました
貴方の方で、既に決められるようなら「除外する」とも
書きました
今の時点では「お互い決めかねる」が、現状なので
可能な範囲での調整ではダメなのですか?
「泊り」が決められなければ「日帰り」の工夫を「提案」したまでで
どうしてそこで「指示」になってしまうのですか?
現時点で、7月の何日と、8月の何日は…と、決めて頂ければ
それを踏まえて予定を組むつもりで、23日にメールしました
うまく伝わらないものですね

公文もピアノも、行けない日は、他の日に振り替えがきくかどうかも
こちらでの確認があります
それがあるから「ダメです」とは言っていません
普段の生活をお伝えしたまでです

感情的になっていらっしゃるようですが
調停で申し上げた通り、「面会」は毎週でも構わないのです
それでは、仕事と、貴方の休息が保てないし
子供達も「泊り」では、身体の負担も増えてしまう
だったら、「日帰りで回数を増やす」など含めて
「都合」を伺っているわけで、子供達に会えるのは
多ければ、多いほど。が望ましいのです。

ただ、
昨年同様に、
貴方の予定の確認が取れず、こちらで予定を組んだ後に
「実家へ帰省」があり、「妨害だ、なんだ…」となるよりは
「先に、予定を聞いてから」と、お尋ねしたまでです

8月も
7,8,9がお決まりでしたら公文とピアノはお休みさせます
7月も
お知らせしたとおり、夕涼み会や納涼会があります
私は遠慮しますので、一緒に行かれてはどうですか?

こんな形で、毎月面会のやり取りをしていては
お互い体力、気力とも持たないと思います

再度お願いします
冷静に、ご判断ください
子供達の両親である以上
敵対する意味がありません

メールでの文章のやり取りで
真意が伝わらないのが残念ですが
わかりにくいところは,補足していくので
ご了承ください

もう一度、夏休みの件ご検討ください
よろしくお願いします

******************************

朝、本の続きを…と思ったけれど
それどころではありませんでした
1時間、泣きました
泣きなら書いたメールです
「どうして」伝わらないのでしょうか
「どうして・・・」

離婚で、みんなが楽になれると思ったのに・・・
離婚で、みんなが幸せになると思ったのに・・・
「離婚してくれ」と、言ったから離婚したのに・・・
離婚するために結婚したわけじゃないのに・・・
「くるしい」って言ったから離婚したのに・・・
どうして・・・
どうして・・・

意識不明から戻らなければ
あなたを苦しめずに済んだのにね
ごめんね

子供達には望まれて、必要とされても
あなたからは こんなに疎まれて・・・

どうすればいいのかな
今さら
簡単に消えられないよ

消えたくても
消えられないよ

どうしたら いいんだろう・・・
by jibundenaiwatasi | 2008-06-25 12:46 | 結婚・離婚・パパ? | Comments(2)

消えたい・・・。

・・・
もう、つかれた
by jibundenaiwatasi | 2008-06-25 09:01 | 後ろ向き | Comments(7)

ありがとう♪

我が家の植物担当部長のヘルパーさんからのプレゼント♪
「インパチェンス」
a0061973_1234129.jpg

花言葉・・・豊かな人・鮮やかな人
by jibundenaiwatasi | 2008-06-24 12:43 | ヘルパーさん&ヘルパー会社 | Comments(4)

夏の花。

先日頂いた”サンパラソル”
ずいぶん、蕾が膨らんできました♪ *撮影はhiroさん♪
a0061973_12381843.jpg

昨日、子供達と朝顔の種をまきました♪
一昨日は蕾だったひまわりも。
a0061973_1239163.jpg
a0061973_12391585.jpg

もうすぐ夏です。
by jibundenaiwatasi | 2008-06-24 12:39 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(2)

犯人は!

貴方です。
a0061973_12312288.jpg

折角の薔薇。。。
食べないで~
by jibundenaiwatasi | 2008-06-24 12:32 | 薔薇・草花・ガーデニング | Comments(0)